音楽・法律・自社施行の株式会社さくら葬祭 公式ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

in Memory~第1回打ち合わせ内容

 

今回は「偲ぶ会」を執り行った経緯、当日までの打ち合わせの内容をお伝えします。

 

 

1年前のこと http://sougi-sakura.com/blog/ceremony/wishing/

 

お葬式を終えて10か月後、弊社にご連絡をいただきました。

 

「逝去から1年経つにあたって、生まれてから各時代別にお世話になった方々に故人を偲びながら感謝と御礼をしたい」

 

「故人と関りを持たせていただいた各時代の方々に感謝と御礼をしたい」

 

「お葬式時の生演奏を再び」

 

以上のご要望でした。

 

「集まっていただく方々に、故人が生まれてきてから現在にいたる経緯を報告したい」

 

「コンセプトとストーリーを持った会にしたい」

 

とも仰っていました。

 

 

先ずは会の名前からです。

 

決定した名前は、故〇〇〇〇「思い出の会」です。

 

会場は横浜市のホテルです。

 

ドレスコードはスマートカジュアル、男性はジャケット着用、ノーネクタイです。

 

参加人数は30名前後。

上記内容で案内状を1か月前に送付します。

 

 

第一回目の打ち合わせは以上でした。

開催日の2ヵ月前です。

 

2週間後の打ち合わせまでの課題は

 

・案内状の内容を作成(弊社)、確認(主催者)

 

・ストーリーをまとめる(主催者)

 

・プログラムを作成する(弊社)

 

・生演奏の楽器編成を決定する(弊社)

 

以上となります。

 

第一回打ち合わせから2週間後の打ち合わせまではメールでのやり取りを数回にわたり行いました。

 

次回は第二回打ち合わせに関してお伝えします。

 

わたしの葬式心得

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

研究発表

研究発表

book

わたしの葬式心得
近藤卓司Facebook
Facebook さくら葬祭音楽部

採用情報

採用情報

お問い合わせ

お問い合わせ