見返り草(みかえりそう)

見返り草(みかえりそう)

 

こんにちは。

代表の近藤です。

10月ももうすぐ終わり。

晩秋になると、草花も残花となり、美しく味わい深い姿を見せてくれます。

 

今日はちょっと珍しい花をお目にかけましょう。

 

これは見返り草(みかえりそう)といいます。

この花のそばを通った人は思わず振り返ったというのが

名前の由来です。

 

目立つ花ではありませんが、小さな赤紫の花一つひとつが何ともいえぬ風情がありますね。

昔から茶人のあいだで珍重されてきました。

 

葉はほとんどの場合、虫食い状態になったり、枯れかけたりしますが、そこに侘びの美しさを見いだしたのでしょう。