音楽・法律・自社施行の株式会社さくら葬祭 公式ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出版のお知らせ

本

宗教・形式を問わず

これまで3,000人以上の想いを形にしてきた

弊社代表取締役の近藤が提案する

「これからのお葬式」

 

自分のお葬式は、

自分で準備する時代!

 

大切な家族に負担をかけない

 

わたしの葬式心得

 

近日中に出版が決定しました。

 

 

近年、「終活」という言葉が生まれ、生前準備への意識が高まること自体は望ましいことですが、全体の流れを理解するより先に、細かな話が先に来てしまうといった弊害もあるのかもしれません。

 

葬儀のこうした細かな部分は、生前に決める必要はありません。

 

生前相談の段階では決められないといった方がいいでしょうか。

 

そもそも斎場ひとつとっても「予約」などできませんから

「生前の見積もり以上いただきません」

などというビジネスモデルは成り立つはずがないのです。

 

現在の「終活」に関して“一石を投じる”内容です。

 

第1章

  • 「葬儀代さえ用意すればいい」
  • 「できる範囲でやってくれればいい」
  • 他人任せのお葬式が、家族の混乱を招く

 

第2章

  • 自分のお葬式は自ら考える時代。
  • 残った家族の負担を軽減する「おくられ上手の心得」とは

 

第3章

  • 早めの準備が家族を助ける。
  • 「おくられ上手」になるための生前準備のポイント

 

第4章

  • 「家族葬」「無宗教葬」「音楽葬」・・・
  • 既成概念にとらわれない、十人十色のお葬式事例

 

第5章

  • 自分で考えるお葬式が、
  • 家族の“その後”の幸せを支える

 

本書では、生前に準備しておくべきことを具体的に解説していきます。

 

様々な葬儀形式の事例も数多く盛り込みながら、遺族と参列者がどのような気持ちで故人をおくるのかを示しました。

この本が、家族の“それから”を想う人の一助となれば、望外の喜びです。

 

出版チーム

わたしの葬式心得

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

研究発表

研究発表

book

わたしの葬式心得
近藤卓司Facebook
Facebook さくら葬祭音楽部

採用情報

採用情報

お問い合わせ

お問い合わせ