梅雨のお菓子

梅雨のお菓子

 

代表の近藤です。

 

このたび、季節のあれやこれやを思いつくまま綴るブログを始めることにしました。

 

「梅雨」読んで字のごとく、この時期、梅の木は青い実をつけ、次第に熟していきます。

 

今年は春先に暖かい日が続いたせいか、例年になく多くの実をつけています。

 

 

こんな青梅をかたどった和菓子があります。

 

 

本物の青梅は毒があり食べることができませんが、これならいくらでも食べられそうですね。

 

お抹茶も一段とおいしく感じます。